近年の日本の夏は全国で猛暑になりがちです。
最高気温が40度超えを記録するのも決して珍しくなくなりました。
加えて夜になってもなかなか30度を切らないところも少なくありません。

このような夏場に必需なのが、エアコンです。
エアコンを長く快適に使用し続けるためにはクリーニングをすることも大事です。
ここではさいたま市におけるエアコンクリーニングに関する料金を中心に詳しく見ていきます。

さいたま市におけるエアコンクリーニングの料金目安について解説

さいたま市で検索にかけてみるとおわかりでしょうが、エアコンクリーニングに対応している業者は数多くあります。
その中でどこに依頼するか、やはり気になるのは料金でしょう。
まずはさいたま市におけるエアコンクリーニングの料金相場がどの程度かについて見ていきましょう。

壁掛タイプの場合

エアコンクリーニングはエアコンのタイプによって異なります。
一般的な壁掛タイプの場合、1台当たり8,000〜10,000円がさいたま市の料金相場と考えてください。

壁掛タイプの中には最新機種を中心に、おそうじ機能のついているモデルも少なくありません。
エアコン自らが掃除することで、できるだけきれいに保つ機能のことです。

もしお掃除機能付きのエアコンクリーニングをさいたま市でお願いする場合、13,000〜20,000円が料金相場です。
よっておそうじ機能になると、若干料金は高めになるので注意してください。

天井埋め込み型の場合

住宅を建設したときに天井に埋め込む形で、エアコンを設置していた家庭もさいたま市ではあるでしょう。
天井埋め込み型のエアコンクリーニングの場合、壁掛タイプと比較して料金は割高になると思ってください。

さいたま市の場合、料金相場は20,000〜35,000円です。
もし天井埋め込み型のエアコンが複数台あれば、まとめてクリーニング依頼するのはおすすめです。

たとえば2台まとめてセットなら、料金は35,000〜50,000円が相場になります。
3台セットでエアコンクリーニングをお願いするのであれば、さいたま市では51,000〜75,000円が料金の相場になります。
このように1つずつお願いするのと比較して、お得になるので複数台のエアコンクリーニングは一括でお願いしてください。

オプションの料金相場

さいたま市を営業エリア対象としているエアコンクリーニング業者を見てみると、エアコン本体だけでなくオプションでほかのサービスを用意している場合もあります。
主要なオプション料金の相場について紹介するので、依頼する際の参考にしてください。

防カビコートはエアコンの熱交換機やファン周辺に防カビ用のコーティングを塗布するオプションです。
カビが繁殖しないので、エアコンを久しぶりに使っても嫌な臭いがしません。
さいたま市の場合、1,500〜2,000円が料金相場です。
エアコンクリーニング業者によっては、無料でやってもらえるところもあるので気になる人は問い合わせておきましょう。

室外機クリーニングをオプションとして用意しているさいたま市の業者も少なくありません。
エアコン本体のようにシーズンごとにメンテナンスする必要はありません。
室外機は屋外での利用が前提なので、外気に耐えられるよう耐久性に優れているからです。
ただし汚れがひどければ、エアコンの消費電力量があがってしまうので状態に応じてクリーニングをお願いすると良いでしょう。
さいたま市の場合、2,500〜8,000円が料金相場になると思ってください。

ドレンホースの掃除を受け付けている業者も、さいたま市では少なくありません。
ドレンホースが詰まってしまうとエアコン本体からの水漏れが起こりやすくなります。
エアコンから水滴が垂れている場合には、ドレンホースの清掃もエアコンクリーニング業者にお願いしてください。
さいたま市の場合、1,000〜3,000円が料金相場なので、それほど高額な作業でもありません。

防虫キャップの取り付けは、先ほど紹介したドレンホースの先端に装着するオプションです。
害虫が侵入すると漏電やエアコン故障の原因になりかねません。
気になるのであれば、さいたま市で営業しているエアコンクリーニング業者に依頼することです。
さいたま市の場合、1,000〜2,000円前後が料金相場になると想定しておいてください。

さいたま市在住の方必見・料金がかかってもエアコンクリーニングをする理由

上で見たようにさいたま市在住の方がエアコンクリーニングをお願いした場合、1万円前後の料金はかかってしまいます。
「1万円も費用負担するのは厳しい…」このように思う人もいるでしょう。
しかしそれでも定期的にエアコンクリーニングをお願いすべきです。
その理由は以下の通りです。

1.エアコンの消費電力を抑制できる
2.カビや雑菌の繁殖予防になる
3.嫌な臭いの発生を抑制できる
4.エアコンの寿命を延ばせる可能性

それぞれなぜエアコンクリーニングするメリットになるのか、以下で解説します。

1.エアコンの消費電力を抑制できる

さいたま市在住の方で「昔は涼しかったけど今はそれほどでもないな」とエアコンに思うことはありませんか?
エアコンクリーニングすれば、往年の気持ち良い風を取り戻せるかもしれません。

もし昔ほどエアコンをつけても部屋が冷えたり温かくなったりしなければ、内部にゴミが溜まっているからかもしれません。
エアコンを使い続けると、カビや雑菌、ほこりなどが溜まりやすくなります。
するとファンや熱交換器などエアコンの主要なパーツがうまく機能しなくなって、効きが悪くなるわけです。

そこでエアコンクリーニングをしてみましょう。
ゴミを除去することで、ファンや熱交換器の性能が回復できます。

効きが悪くなると、同じ室温にするためにエアコンは余計に頑張らなければなりません。
このため余計に電力を消費することになり、電気代もかさみます。
エアコンクリーニングすれば、無駄に頑張る必要がなくなり、冷暖房効率もアップします。
クリーニング料金がかかったとしても、電気代の節約効果で十分リカバリーできるかもしれません。

ダスキンの実験によると、エアコン本体をクリーニングしたところクリーニング前と比較して、風速が42.3%程度アップしました。
カビやほこりなどの目詰まりの原因物質が取り除かれた結果、エアコンへの負担が軽減されたためです。

一般的にエアコンは30%風量がダウンすると、15%余計に電力消費してしまいます。
40%以上風量が回復できれば、20%超の無駄な電力消費を帳消しにできる計算です。
となるとかなりの節電効果が期待でき、長期的に見ればエアコンクリーニングした方がお得と考えられます。

2.カビや雑菌の繁殖予防になる

さいたま市で活動しているエアコンクリーニング会社を見ると、専用の薬剤を本体に塗布する作業が含まれているはずです。
この薬剤にはカビや雑菌を除去する効果があると言われています。
内部にカビや雑菌が繁殖していると、エアコンをつけた際に風に混じってカビや雑菌が飛び散る恐れもあります。

小さなお子さんやペットのいる家庭の場合、健康状態が気になるでしょう。
カビや雑菌を吸い続けると喘息になったり、鼻炎などのアレルギー症状を発症したりすることもあります。

エアコンに設置されているフィルターでも、ある程度カビや雑菌の飛散は防止できるかもしれません。
しかし完全には防ぎきれません。

さいたま市在住でご自宅のエアコンのカビや雑菌の状態を確認してみましょう。
吹き出し口から内部を除いて見て、黒い点々が見られれば、それはカビだと思ってください。
このような状態になっているのであれば、早めにエアコンクリーニングサービスを利用すると良いでしょう。

3.嫌な臭いの発生を抑制できる

さいたま市在住の方で、エアコンを久しぶりに使ったときに何とも言えない嫌な臭いがしたことはありませんか?
これは雑菌の臭いだと思ってください。
エアコンを使用していないオフシーズン中に雑菌が内部で繁殖していたのでしょう。
それが久しぶりに使用したときに、エアコンの風に乗って雑菌が出てきたと考えられます。

エアコンクリーニングすれば、雑菌を除去し、なおかつ雑菌の繁殖を抑制できるわけです。
そうなれば嫌な臭いもしなくなりますし、エアコンを使用するときに不快な思いをせずに済みます。

さいたま市の住宅で、エアコンをつけていないのに嫌な臭いがするというケースはありませんか?
この場合、ドレンパンに雑菌が繁殖して、悪臭を放っている可能性があります。
ドレンパンはエアコン内部にある水受けパーツのことです。
いずれにせよ、雑菌繁殖している状態を放置するのは良くないので、速やかにエアコンクリーニングを行ってください。

4.エアコンの寿命を延ばせる可能性

エアコンも家電製品の一種なので、使い続ければ徐々に劣化して、いずれ寿命を迎えます。
しかしエアコンクリーニングを定期的に行うことで、その寿命を先延ばしにできるかもしれません。

ダスキンではエアコンの製造年とクリーニング前後の風量に関する比較検証を行いました。
フィルターのみを洗浄した場合、製造年に関係なく10%上昇とあまり変わりありませんでした。
しかしエアコンクリーニングをすると、昔の機種であるほど風量の回復度合いが大きくなりました。

2008〜2011年のモデルの場合、35%程度の風量回復でした。
これが1999年以前のものだと、エアコンクリーニングしたら風速は50%超回復していることが分かったのです。

これは古いモデルほどエアコン内部の汚れがひどいことと関係していると思われます。
内部が汚れているとどうしても風速も弱まってしまうのですが、内部をしっかり洗浄すれば、風量は復活するわけです。
新しい機種と比較しても、決してそん色ないだけの風速に回復可能です。

内部の汚れをきれいにできれば、エアコンの負担も軽減できます。
エアコン自体を長持ちさせられ、長期的に見ればコスパも向上するでしょう。

さいたま市のエアコンクリーニング料金のまとめ

さいたま市におけるエアコンクリーニングに関する料金相場について見てきました。
壁掛の標準タイプの場合、1万円前後が料金の相場です。

天井埋め込みタイプやおそうじ機能搭載のエアコンの場合、数万円単位で料金がかかります。
しかしそれでも、定期的にエアコンクリーニングを行うべきです。
冷暖房効率が回復するので節電効果が見込めますし、エアコンを長持ちさせられます。
さらにカビや雑菌を取り除けるので、衛生管理の意味でも重要です。

さいたま市を営業エリアにしている業者は多いので、シーズンごとにエアコンクリーニングをお願いしてみませんか?